マブエの絵本日記

絵本を読んだこと、見たこと、思うことなどを綴ります。

子育て

ばななせんせい【後編】

「ばななせんせい」が教えてくれた『自分言語』 ばななせんせい【前編】からの続きです。 「自分科」「自分言語」とは何か? ちょっとまた、ぜんせいのメルマガを引用します。 ☆☆☆---------------------------☆☆☆ ばなな先生の …

ばななせんせい【前編】

「ばななせんせい」とは 前回の記事「脱!親コピー期。いざ、カスタマイズ!」で登場した「ばななせんせい」ってどんな先生か書いてみようと思います。 何から話そう・・伝えたいことが多すぎるので、記事を【前編】と【後編】分けて紹介します。 ばななせん…

脱!親コピー期。いざ、カスタマイズ!

いよいよ、息子が小学3年生になりました。 4月から、息子が「小学3年生」として小学校に通っています。 はやいな~。 私は、息子が「小学3年生」を迎えるのを特別な思いで待っていました。 なぜかというと、 「小学3・4年生の在り方が、本当のその子らしさ」…

『ぼく、にげちゃうよ』が好きになった

母が子供の自立心を潰す怖い絵本だと思ったけど ぼくにげちゃうよ|文:マーガレット・ワイズ・ブラウン|絵:クレメント・ハード|訳:岩田みみ|ほるぷ出版 この絵本、読み方次第ではかなり恐怖なんですが、私は好きです。昨日、はっきり好きだと言えるよう…

それは、私が言いたかった言葉かもしれない。

ニンテンドーDSでの暴言 息子がニンテンドーDSをやりはじめて、気になることがあった。 電車の中での出来事。マリオカートや、サッカーなどのプレイで負けるとコンピューター相手に「むかつく」「ぶっころしてやりたい」と息子が言っている。学校や学童での…