マブエの絵本日記

絵本を読んだこと、見たこと、思うことなどを綴ります。

由なし事(よしなしごと)

今年もあと10日。
全然、更新しなかったブログ。

あれもこれも書き留めておきたいと思いながら、今日に至ります。
マブエのブログは「役に立とうと構えすぎ」って。
私の事をよ~く知る友人に言われました。

そう、そうなんです。
なぜ構えるのか?


「役に立とうしている」というと聞こえはいいんだけど、
突き詰めていくと…

・丸腰の自分を見せるのが怖い
・かっこつけたい
・欲張り

とか、そんな自分の本音がでてきます。

でも、今日から少し「構える」のをゆるめていきたいと思います。
小さな積み重ね。
散文のまま、ブログを更新していきます。

まずは、ただの個人的な備忘録として。
以下、書こうとしていたことをひたすら列挙してみる。

・ブログをはじめる理由
はてなIDがなかなか決められなかったこと
・絵本はプラレールのトンネルにも最適だった
・石であそぶ
パーマンヘルメットを作ってみた
・同じものを見ていても、自分とはちがう世界の見え方があることとか
・ばななせんせいの前で泣く「…(ちげーしっ!!!!)」
・絵本の記憶
・はい、よろこんで
・古本まつり 高円寺編
・息子と東京蚤の市 2017春
・息子と東京蚤の市 2017秋
・声に出して読みたい絵本のセリフ
・親になって、気を付けていること
・出産祝いに1年間、絵本を送り続けてくれたHさんのこと
・ママと絵本と寝かしつけ
・とんちゃんの読み聞かせ講座
CSSで「ふきだし」を作る
・町田リス園とリス絵本
・配偶者の呼称いろいろ
・35歳差
・読み聞かせボランティア「やさいのおなか」でデビュー
・読み聞かせボランティア「かしこいビル」での失敗談
・読み聞かせボランティア「よかったねネッドくん」F君のナイスなツッコミ
・読み聞かせボランティア「あなのはなし」F君のナイスなツッコミ
・読み聞かせボランティア「こんにちは いぬ」のセリフがいい
・読み聞かせボランティア「こんにゃくせんせい」を読む勇気
・読み聞かせボランティア「ジャリおじさん」を読む勇気
・読み聞かせボランティア「シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる」がウケた
・読み聞かせボランティア「かえるくんにきをつけて」の失敗談
・読み聞かせボランティア「みんなのかお」レッサーパンダが可愛すぎる
・読み聞かせボランティア「ねえ、どれがいい?」Y君の衝撃発言
・父のこと
・母のこと
・兄のこと
・親友と心友
・かかとがメロンパン
・夢を叶えるゾウ
・会社を休んで世界堂と上野へ
・なぞり描きでアウトプットのリハビリを
・仏絵師だったと本気で信じてみたら?!
・きつねせんせいの「プラシーボですが何か?」

まだまだ、ここに書き出せていないことがいっぱいある。
今後は、読み聞かせボランティアの記録はもちろんのこと、絵本にこだわらずコツコツと他愛もない出来事もアウトプットしていこうと思います。